入学案内
ADMISSION

Q&A

「通信制」とは、どのような制度ですか?

通信制は、自宅での自学自習を基本とする学習形態です。日々の学習は、与えられたレポートを作成して添削指導を受けます。また、キラリ高校では、①定められた回数のスクーリング(面接指導)を受け、②必要なレポートを提出し、③テストに合格すれば、その科目の単位が修得できます。74単位以上修得し3年間在籍(通算)すれば、高等学校卒業資格が与えられます。

社会的にみて、通信制高校卒業ということで、将来、不利になることはありませんか?

「通信制高校卒業」ということで、不利になることは少ないと思います。全日制も定時制も通信制も卒業すれば同じ高校卒業資格ですので、大学・専門学校などへの進学、各種資格試験の受験にも何ら支障はありません。卒業証書は高校名だけの記述で、通信制の課程についての記述はありません。最近は就職など社会にでる際に、学歴が採用基準となることは弱まりつつあり、本人の資質や技能を採用の基準にする傾向が強まってきています。大切なことは、社会が求めているものに高校生の時から取り組んでいくことです。

誰でも入学できますか?

中学校を卒業している人なら誰でも出願できます。たとえ、中学校時代に不登校だったとしても、大丈夫です。キラリ高校は、皆さんの「やる気」を大切にしています。

今、高校に通っています。転校したいのですが、その際に今まで取得した単位は認定されますか?

随時、転入学できます。その際、前年度までに取得した単位は原則として全て認定されます。

普通科以外の高校からも転校できますか?

もちろん転入学が随時できます。本校の通信制の課程には普通科が設置されていますが、普通教科以外の工業・商業・農業などの教科科目の修得単位も認定されます(24単位まで)。

高校を途中でやめてしまったのですが、入学できますか?

入学(編入学といいます。)できます。編入学の相談も随時おこなっていますので、いつでも気軽に連絡をしてください。また、かつて在学していた高校で取得した単位については、ほとんどが認定されます。

キラリ高校と※高卒認定試験(旧大検)の併用はできますか?
※高卒認定試験=高等学校卒業程度認定試験

できます。併用には二つのタイプがあります。一つは高校卒業を優先させるタイプで、本校で取れなかった科目や取らない科目を高卒認定試験で取得し、本校の単位に替えてもらうというものです。二つ目は高卒認定試験を優先させるタイプで、高卒認定試験で合格することが難しい科目を通信制高校で「科目履修」し、単位を取って、高卒認定試験で免除科目にするというものです。いずれも、できるだけ早く確実に高校卒業や高卒認定試験に合格ができる方法といえます。

高卒認定試験(旧大検)に合格している科目は単位として認定されますか?

認定されます。高卒認定試験(旧大検)に合格している科目を持っている場合は、本校の履修科目として単位が認定されます。ただし、20単位までなどの制限があります。

「スク-リング(面接指導)」とはどういうものですか?

面接指導を受けることを一般的には「スクーリング」といいます。面接指導は添削指導(レポート)と並んで通信制の過程における教育の中心です。単位を修得するためには、科目ごとに定められた時間数を必ず受講しなければなりません。キラリ高校では通学スタイル(吉田本校以外)と通信スタイル(各校舎)の中で、生徒の希望で選ぶことができます。(実施校舎はお問い合わせください)

スクーリングはどこで受けることができますか?

静岡県内の4ヵ所で受講できます。
◆吉田本校(榛原郡吉田町神戸726-4)
◆浜松スク-リング会場(浜松市中区田町230-15)
◆静岡スク-リング会場(静岡市葵区鷹匠2-25-22)
◆沼津スク-リング会場(沼津市新宿町2-2)

自宅にインタ-ネットを利用する環境がない(パソコンがない)場合でも、入学できますか?

なくても問題ありません。入学できます。インタ-ネットやパソコンがない場合でも、従来の通信制(レポートや学習に必要な資料などは紙媒体として郵送などを利用)の方法で学習できるので大丈夫です。キラリ高校のパソコンを活用して学習することもできます。

レポ-ト(添削指導)とはどういうものですか?

教科書を学習し、与えられた課題に対して解答を作成して、期日までに提出します。提出したレポ-トを先生が添削して返送されますので、それを読み直して理解を深めます。提出回数は科目ごとに決められています。

勉強していて分からなくなった場合は、どうしたらよいですか?

勉強が分からなくなったら、担任に連絡をして下さい。本校では、一人ひとりの生徒の高校生活が充実したものになるように担任制を導入しています。各担任はそれぞれの生徒の学習状況を把握して、勉強の仕方などの学習相談に応じています。もちろんそれ以外の科目の内容や履修の仕方・進路・人間関係などの悩み相談にも丁寧に応じています。

大学へ進学したいのですが、大丈夫ですか?

大学進学希望者には受験勉強のやり方や推薦入試、 AO入試、一般入試対策など本人の志望や状況に応じて指導しています。高校での学習が受験勉強にも役立つように履修科目を選択するための相談や助言を受けることができます。また大学入試レベルの学校設定科目も設定されています。その他学校外の受験勉強選びもアドバイスしています。全国模試も受けることができます。

テストはどのようになっていますか?

本校は前期・後期の2期制をとっており、年2回の学期末に単位認定試験が行なわれます。結果が一定の基準点に達していれば合格となり単位を修得できるひとつの要件が整います。不合格の場合は追指導補習を行います。

卒業に何年かかりますか?
※高校在籍が通算3年間で「74単位修得すれば卒業できます。」

本校での修業年限は3年以上になっています。しかし以前在籍した高校での在籍期間は修業年限に加算されます。例えば以前の高校で1年間在籍していれば、あと2年間の在籍で卒業することができます。(修得単位数により変化します)